医院紹介

照屋歯科について

当院のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。世田谷区内にて「照屋歯科」を開院しております、院長の照屋正裕(てるや まさひろ)と申します。

 

私が大切にしているのは、「患者さんが主役、医師は脇役」という診療スタイルです。患者さんによる「これから何が始まるのだろう」「痛い思いはしないだろうか」という気持ちは、医師にも伝わってきます。そして、こうした緊張下での治療は、悪影響を及ぼしかねないのです。

 

では、どうしたらリラックスしていただけるのでしょうか。この答えを、私なりに20年以上考え続けた結果が、「患者さん第一主義」です。治療計画と目的のご説明に始まり、その日の施術はどの行程にあたるのかを示し、納得を得てから治療する。少なくとも「黙ってシートが倒れていくような医院」ではないことを保証いたします。

 

実際の治療に際しては、衛生管理の徹底に注力しています。治療器具は患者さんごとに交換し、3段階の減菌・滅菌処理を施しています。これも、患者さんに嫌な思いをさせないための、「最低限の配慮」といえるでしょう。

 

また、主役である患者さんは、通院が可能な方に限りません。ご自宅からなかなか出られない方へも、当然にして治療の機会をご提供すべきです。そこで私は当院による訪問診療のほか、世田谷区の歯科医師会を通して、障がい者治療や救命救急にも取り組んでいます。

 

当院とご縁を持った方が、一生、歯に関するお悩みを抱き続けないようにすること。そして、健康に自信を持ち、豊かで楽しい生活を送っていただくこと。それが、私の願いであり、最終目標に他なりません。ぜひ、この機にお知り置きください。皆さまからのご連絡を、お待ち申し上げております。

 

「照屋歯科」院長
照屋正裕

照屋歯科の設備について

なぜカウンセリングが大切なのか

例えば同じむし歯でも、食事の内容、お手入れの仕方、体質など、その原因は人によりさまざまでしょう。当院では、その真因までたどり着くことが、本当の治療だと考えております。真因を解決しない限り、いつまでも同じことが繰り返されてしまうからです。

 

ですから、カウンセリングには時間を取らせてください。問診や診察を行い、適切な治療計画を立て、しっかりとご説明させていただきます。緊急性のない場合は、カウンセリングだけを受けてお帰りになっても結構です。自宅でじっくり検討してみてはいかがでしょうか。

院長プロフィール

経歴

1991年5月  歯科医師免許取得
1995年3月  東邦大学口腔外科入局
1996年3月  横浜ファースト歯科分院長
1997年2月  東邦大学口腔外科退局、横浜ファースト歯科分院長退職
同年4月  照屋歯科開院

所属学会・認定医

日本顎咬合学会

医院紹介

医院名 照屋歯科
診療科目 一般歯科(むし歯)、歯周病治療
根管治療、予防治療、小児歯科、入れ歯、審美歯科、ホワイトニング
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧7-5-8
最寄り駅 小田急線「祖師ヶ谷大蔵駅」から徒歩約13分
駐車場 1台

アクセス・診療時間

診療時間日・祝
09:00
~13:00
15:00
~19:30

土曜日は9:00~14:30

※木曜日の15:00~19:30は訪問診療

休診日:日曜・祝日

 
 

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、世田谷区砧にある
照屋歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_03-3415-0648.png