トップへ » 照屋歯科が選ばれる理由 » なるべくご自身の歯を残すような治療をしたい

なるべくご自身の歯を残すような治療をしたい

なるべくご自身の歯を残すような治療をしたい当院は、限界まで本来の歯を残すことにこだわる医院です。開院以来、こうしたポリシーのもと、治療をおこなってきました。どんなに進行した虫歯でも何とか残す方法を考えることで、患者さんにはいつまでも自分の歯で噛める生活を送って欲しいと思っています。

むやみに歯を削ったり抜いたりしていると、治療の度に歯を失うということになりかねません。「患者さまの大切な歯は、1本でも多く残したい」。私は常にそう思いながら、精いっぱいの治療をご提案するようにしています。

とはいえ、悪い歯をそのままの状態にしておくと、隣の歯に虫歯が広がったり、歯周病に感染したりしと、かえって他の歯にも悪い影響を与えてしまいます。当院では口の中をからだの一部として考えています。口の中にある歯を"臓器"の一つとしてとらえ、5年、10年先のお口の中の健康を考えた治療を提供しています。


トップへ » 照屋歯科が選ばれる理由 » なるべくご自身の歯を残すような治療をしたい


コールバック予約