トップへ » 院長紹介 » 歯の健康に関するコラム » 予防について

予防について

これからの歯科医療というものは、「痛くなってから」治す・・・というものではなく、「痛くならないうちに」「悪くならないように」していくことが重要となります。そのためには、定期的な検診、予防処置、そして何よりも患者様ご自身が「"生涯連れ添う"口の中」への関心を高め、ホームケアに努めていくことが大切です。

当院では、患者様お一人お一人に合った適切な歯ブラシの仕方、現状の把握と理解、虫歯になる可能性のチェックフッ素による歯質の強化などを定期的に管理し、ともに「歯の予防」を行っていきたいと考えています。患者様各位のお力となれますよう、スタッフ一同精一杯尽力してまいりますので、「口腔内管理」につきましては是非、当院にお任せくださいませ。


トップへ » 院長紹介 » 歯の健康に関するコラム » 予防について


コールバック予約