トップへ » 照屋歯科が選ばれる理由 » 一般歯科(虫歯) » 【無痛治療】痛みに鈍感な部分に麻酔するから痛くない

【無痛治療】痛みに鈍感な部分に麻酔するから痛くない

無痛治療当院ではできるだけ痛みが少ない治療を心がけています。その一つに治療前の麻酔があります。わたしたちのお口の中は、痛みに敏感な場所と感じにくいところがあります。麻酔注射をするときは痛みが感じにくい場所を選んで針を刺し、できるだけゆっくりと麻酔液を注入していきますので、麻酔時の痛みや不快感といったことがありません。

患者さんからは「今日は麻酔注射をしたんですか?」「全然痛くありませんでした」と言われること多く、中には治療中に寝てしまう方もいらっしゃるほどです。

また小さな虫歯の場合は麻酔を使わずに無痛治療を心がけ、できるだけ神経に触れないように、細心の注意を払いながら丁寧に削っています。なお、小さな虫歯でも痛みに敏感なかたは、がまんせずにおっしゃってください。そのような方には細心の注意を払いながら、処置をさせて頂きます。遠慮なくお申し付けください。


トップへ » 照屋歯科が選ばれる理由 » 一般歯科(虫歯) » 【無痛治療】痛みに鈍感な部分に麻酔するから痛くない


コールバック予約